ページの先頭です

産業用太陽光発電システム

  • ホーム
  • >>産業用太陽光発電システム

産業用太陽光発電システム

平成24年7月1日から『再生可能エネルギーの固定価格買取制度』が始まりました。

この制度は、(1)エネルギー自給率の向上(2)地球温暖化対策(3)日本の産業の育成を後押しするものです。制度の対象設備は、太陽光・風力・水力・地熱・バイオマスです。

しかし、設置コストが高くなかなか普及が進まない為、東京電力が一定の期間・価格で買い取る事を義務付けています。

太陽光 10kw以上 10kw未満 10kw未満
ダブル発電
調達価格 24円 31円 未定
調達期間 20年間 10年間 未定

特に太陽光は一般家庭への普及も期待しています。産業でもエネルギーをたくさん使っているので、これからの設置を期待しています。

ダブル発電応援キャンペーンはこちら

無料お見積もりフォームへ